top of page
  • 執筆者の写真suzukigarden

おかげさまでsuzuki-garden15周年を迎えました。

更新日:2023年10月3日

こんにちは。


27歳で植木屋に転職。

紆余曲折を経て2008年に独立。

そして2023年10月1日をもちましてsuzuki garden15周年となりました。


最初は何もかも手探りでした。ホームページを自分で作り、ビラを作り、同業の知り合いが少ないので他所の手伝い仕事もほとんどなく、独立と言って良いのかわからない状況のスタート。


いま出来ることを考えてスキルアップしていけば、自ずとこれからのビジョンやミッションは明確になってくるだろうと思いながらの日々でした。


それでも、以前勤めていた植木屋を辞めた理由が、お客さまとの向き合い方や植木屋という仕事の理解の違いなどだったので、独立後は自分の思うように仕事に向き合えたので、とても充実した日々でした。


気がつけば15年。


思い返せばいろんな事がありましたが、ずっと仕事は楽しい。


自分の出来る事は何なのか、何をして喜んでもらうのが良いのか、技術や知識を何に使うのかと、常に自分に問いかけています。


15年経ち、いま私たちが大切にしているのは、生活に寄り添った庭作り。庭に出て過ごす事によって変わる日々。

微力ながらも庭を作ったり、庭木の手入れする事で生活をより良く変えるお手伝いがしたいと考えています。


16年目は、新たな事にもチャレンジしたいと考えています。


出来るのかなんていつもわからないけど、何をしよう?何が出来るだろう?

問い続けて歩み出せば、前に進める。



そんなわけで、これからもよろしくお願いいたします。


suzuki-garden

鈴木 亮


15年前に作ったビラ広告(恥ずかしい!)


閲覧数:73回0件のコメント

最新記事

すべて表示

私の好きな散歩

わたしは見知らぬ町をぶらぶらと散歩をするのが好きです。目的地を決めず車を走らせ、お腹が空いたとか、城跡があるぞ、とか。そんな理由で何となく車を停めて歩き出すのですが、いつもちょっとした楽しい出会いがあるのです。 そんな中、やはり気になるのはその土地に育つ木々やお庭。何気ない街中の景色でも、地域によって植物の種類が微妙に違ったり、お庭の構成の違いが見えてきます。 特に小さなお寺や神社に立ち寄るのが楽

Comentários


bottom of page